OTOMOLOG

人生は限りなく自由なはず。「仕事」と「趣味」と「生き方」を考えるブログです。

【恋愛】片想い男子に捧げるファイトミュージック8曲

男子の片想い恋愛

男子の片想い恋愛

こんにちは。今回は【恋愛】片想い男子に捧げるファイトミュージック8曲という記事を紹介します。この記事では片想いで悩んでいる男子の背中を押してくれるような楽曲をお届けします。このプレイリストを聴きけば、片想いをしている"あの子"に告白する勇気が湧いてくると思います! 

 

 

恋 / back number

1曲目は女々しロックの王道、back numberの「恋」です。「THE男子学生の片想い」を音楽で具現化しているこの曲は、片想いの相手のことを考えるが故に、妄想が膨らんでしまう、年頃男子の内面が歌詞として現れています。中学、高校は3年、大学は基本的に4年というタイムリミットがあるので、いつまでも彼女にアプローチできないまだと時間切れとなってしまいます。「会えなくなる前に」「言えなくなる前に」行動できるかが勝負の分かれ目ですね。 

恋

  • back number
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

カゲロウ / ONE OK ROCK

2曲目は世界的にも活躍している日本のロックバンドONE OK ROCKの「カゲロウ」です。"君"を想う気持ちは陽炎のようにもやもやとしていて、まっすぐに好きという気持ちを伝えることができない自分の内面を歌っています。素直に気持ちを伝えられないのは相手のことを真剣に考えているからです。そんな優しく思いやりのあるあなたに必要なのは嫌われる勇気です。大丈夫です。嫌われても死にはしませんよ。 

カゲロウ

カゲロウ

  • provided courtesy of iTunes

 

ラヴ・パレード /  ORANGE RANGE

3曲目は沖縄県を拠点に活動するロックバンドORANGE RANGEの「ラヴ・パレード」です。私が小学生の頃に一番聴いていた音楽がORANGE RANGEでした。当時はこの曲の歌詞をあまり意識せずに聴いていましたが、10年経った今改めて聴いてみると、「めっちゃ片想いソングやんけー!」と思いました。だって 心で君を見つめてる なんて当時小学生の私には理解できなかったですもの。 

ラヴ・パレード

ラヴ・パレード

  • provided courtesy of iTunes

 

君はロックを聴かない / あいみょん

4曲目は国民的シンガーソングライターあいみょんの「君はロックなんか聴かない」です。男性目線の歌詞ですがもはや、あいみょんに片想いするレベルの良曲です。これほどまでに情景と心情をうまく音と歌詞に乗せて表現できるアーティストはなかなかいないです。あいみょんに片想いしている全国の皆さん。ライバルですね。私は将来、あいみょんに「君はロックを聴かない」で恋を乗り越えてきたと伝えるつもりです。

君はロックを聴かない

君はロックを聴かない

  • provided courtesy of iTunes

 

君の好きなうた / UVERworld

5曲目は夢追う若者から絶大な人気を得ているUVERworldの「君の好きなうた」です。仲の良い友達が片想い相手だった場合、好きだと伝えることは本当に勇気がいりますよね。でも大丈夫です。あのUVERworldTAKUYA∞でさえ、今日も言えないまま 見送った んです、何回も。決心がつくまで焦らず、タイミングを待つことも大切です。どれだけ時間がかかっても最終的に伝えられれば、それで良いのです。 

君の好きなうた

君の好きなうた

  • provided courtesy of iTunes

 

オレンジ / GReeeeN

6曲目はメンバー全員が歯科医とアーティスト活動を両立していることでも有名な音楽グループ、GReeeeNの「オレンジ」です。この曲のサビに 愛なのかい?恋なのかい?どれもわからない感情 という歌詞があるのですが、正直「好き」が「愛」なのか「恋」なのかの区別なんてわかりませんよね。それよりも 止めらんない という気持ちの方が「好き」という感情をストレートに表現していて、私は好きです。

オレンジ

オレンジ

  • provided courtesy of iTunes

 

ガラナ / スキマスイッチ

7曲目は2人組音楽ユニット、スキマスイッチの「ガラナ」です。この曲のタイトル「ガラナ」は南米の木の実の名前で、夏らしく元気のある曲のイメージにぴったりだということで名付けられたようです。アップテンポな曲調と一歩前に踏み出す勇気をくれる歌詞が印象的です。個人的には、モチベーションを高めるため、告白の前日とかに聴きたい曲ですね。 

ガラナ

ガラナ

  • provided courtesy of iTunes

 

告白 / FANKY MONKEY BABYS

8曲目は2013年に解散してしまったメロラップの王道、FANKY MONKEY BABYSの「告白」です。私は昔、J-POP不信の時期がありました。「大好きだ」なんてストレートに伝える曲はカッコ悪いと謎に中二病をこじらせていました。「好きだ好きだ」言い過ぎだし、なんか歌詞が軽く聴こえてしまっていました。でも最近になって、ここまでストレートに「大好きだ」と言えるJ-POPに潔さを感じ、嫌いだったのが少し好きになりました。そうです。片想いも同じです。ストレートに想いを伝え続けることが大事だと思います。嫌われてもいいんです。むしろチャンスです。何回も当たって砕ければいいんです。  

告白

告白

  • provided courtesy of iTunes

 

いかがでしたでしょうか。今回は【恋愛】片想い男子に捧げるファイトミュージック8曲という記事を紹介しました。恋愛に王道はないのですが、一つ言えることは、本当に好きなら「大好きです!」と伝えることです。伝えられず悔いが残るのが一番カッコ悪いです。全国の片想い男子の健闘を祈ります!