OTOMOLOG

人生は限りなく自由なはず。「仕事」と「趣味」と「生き方」を考えるブログです。

【MAN WITH A MISSION】(マンウィズ)初心者におすすめ!ライブ&フェス定番の5曲

MAN WITH A MISSION(マンウィズ)とは

MAN WITH A MISSION(マンウィズ)とは、体は人間、頭はオオカミという究極の生命体の5匹(人?)で構成されたミクスチャーロック・メロディックハードコアバンドです。

 

 

メンバー構成

  • Spear Rib【スペア・リブ】(ドラム)

サポートメンバー

  • E.D. Vedder【イー・ディー・ヴェダー】(ギター)

 

バンドの特徴・ボーカルの声質

  • バンドの特徴:頭はオオカミ、体は人間という強烈にインパクトのあるビジュアルと、激しくもキャッチーなサウンドで幅広い年代のリスナーを魅了するミクスチャーロック・メロディックハードコアバンドです。メンバーそれぞれの顔に特徴があり、愛嬌のある可愛い顔をしています。MCなど言葉を話せるメンバーはJean-Ken Johnnyのみという設定ですが、非常にトーク力に長けており、ライブでのMCや煽りは必見です。ライブでは戦闘服と呼ばれるつなぎを着用し、勢いのあるパフォーマンスで会場を沸かせます。またライブ中にオリジナルのバラエティ動画を流すのも定番で、これがまたクスッと笑えるほど面白いです。 

 

  • Tokyo Tanaka【トーキョー・タナカ】の声質:深みのある太く力強い声質です。また、包容力のある優しさのある歌声のため、歌モノのバンドサウンドと非常にマッチします。

    MAN WITH A MISSION(マンウィズ) Tokyo Tanakaの声質

    MAN WITH A MISSION(マンウィズ) Tokyo Tanakaの声質

 

  • Jean-Ken Johnny【ジャンケン・ジョニー】の声質:トーキョー・タナカとは対照的に、シャープでシルキーな声質です。ラップやコーラスなどに映える歌声です。

    MAN WITH A MISSION Jean-Ken Johnnyの声質

    MAN WITH A MISSION Jean-Ken Johnnyの声質

 

おすすめのライブ&フェス定番の5曲

Raise your flag

マンウィズのロックアンセム

2016年リリースのアルバム『The World's On Fire』収録。緊張感のあるストリングスとオオカミの遠吠えを彷彿とさせるシンガロングが特徴的なイントロに続いて、攻撃的なラップが繰り出されます。そして一気に疾走感のあるサビへと展開される非常にスリリングでエモーショナルを感じる楽曲です。ライブでもマンウィズのロックアンセムとして定番の曲です。

MAN WITH A MISSION(マンウィズ)ライブ定番曲

MAN WITH A MISSION / Raise your flag
 リスナーの声
  • テンションがブチ上がるほどかっこいい!!(10代男性:学生)
  • サビのシンプルなフレーズに胸が熱くなります!(20代女性:会社員)
  • ジャンケン・ジョニーのラップパートめっちゃかっこいい(20代男性:学生)
 

database feat.TAYUMA(10-FEET)

超次世代型ダンスロックナンバー

2014年リリースのアルバム『Tales of Purefly』収録。強力なサウンド、攻撃的なラップ、メロディアスなボーカルに加え、ロックバンド10-FEETのTAYUMAをゲストとしてフィーチャリングしている超次世代型ダンスロックナンバーです。ライブでも非常に盛り上がりを見せる定番の曲です。

MAN WITH A MISSION(マンウィズ)ライブ定番曲

MAN WITH A MISSION / database feat.TAYUMA(10-FEET)
 リスナーの声
  • イントロのギターリフがかっこよすぎいいい!!(10代女性:学生)
  • ラップからメロディパートへ移るところ好き。(20代男性:会社員)
  • 「ウォッオー!」ってライブで叫びたくなる!(20代女性:会社員)

 

Get Off of My Way

強炭酸系ダンスチューン

2012年リリースのアルバム『MASH UP THE WORLD』収録。癖になる超クールなギターリフと「Get on Get on Get off Get on」と繰り返されるサビのフレーズが印象的なダンスチューンです。この曲は天然炭酸水のゲロルシュタイナーともコラボしており、炭酸のシュワッとしたエフェクトをサウンドに盛り込まれています。ライブでは、サビで阿波踊りのような振り付けで踊るのが定番です。

 MAN WITH A MISSION(マンウィズ)ライブ定番曲

 MAN WITH A MISSION / Get Off of My Way
 リスナーの声  
  • ゲロンゲロンゲロンゲロン!中毒性しかない!(20代男性:会社員)
  • ライブでテンション上がらないわけがない!(20代女性:会社員)
  • イントロのギターリフ何度聴いてもかっこいい!(10代男性:学生)

 

DIVE 

キャッチーで疾走感のあるロックナンバー

2016年リリースの3rdミニアルバム『The World's on Fire』収録。映画『新宿スワン』の主題歌でもあるこの曲は、疾走感のあるサウンドとキャッチーでメロディアスなボーカルが特徴の楽曲です。英詞と日本語詞が絶妙にミックスされ、聴いていて胸が熱くなるような曲です。

MAN WITH A MISSION (マンウィズ)ライブ定番曲

MAN WITH A MISSION / DIVE
 リスナーの声
  • 聴きやすいしかっこいい!!!(10代女性:学生)
  • キャッチーなメロがいいですね。(20代男性:会社員)
  • イントロのギターから胸が熱くなる!(10代男性:大学生)

 

FLY AGAIN 2019 

THE・マンウィズの定番曲

2011年リリースのフルアルバム『MAN WITH A MISSION』収録。『FLY AGAIN 2019』は2019年に再録されたものです。マンウィズのライブの定番曲といえば、やはりこの曲です。両腕を左右に上下させる振り付けがとても印象的で、ライブでも盛り上がること間違いなしの楽曲です。

MAN WITH A MISSION (マンウィズ)ライブ定番曲

MAN WITH A MISSION / FLY AGAIN
 リスナーの声
  • サビのフレーズが印象的です!(10代女性:学生)
  • マンウィズのライブ定番曲!(20代男性:会社員)
  • 再録版のアレンジめっちゃ好き。(10代女性:学生)

 

 

というわけで今回は、MAN WITH A MISSION】(マンウィズ)初心者におすすめ!ライブ&フェス定番の5曲を紹介しました。マンウィズは他にもオススメしたい曲がたくさんあるほど、素晴らしいバンドです!またライブが魅力的なバンドでもあるので、ぜひライブにも参戦してみてください!