OTOMOLOG

人生は限りなく自由なはず。「仕事」と「趣味」と「生き方」を考えるブログです。

【the HIATUS】(ザ・ハイエイタス)初心者におすすめ!ライブ&フェス定番の5曲

the HIATUS(ザ・ハイエイタス)とは

the HIATUS(通称:ハイエイタス)は日本のオルタナティヴ・ロックバンドです。ELLEGARDENの活動休止に際して、フロントマン細美武士が立ち上げた「音楽やアート、表現者たちのプロジェクト」です。

 

 

 

メンバー構成

  • masasucks(ギター・コーラス)

バンドの特徴・ボーカルの声質

  • バンドの特徴アルバムごとに楽曲の系統が異なるのが特徴です。オルタナティヴ・ロックグランジを基調としながら、ポストロックやエレクトロ、民族音楽など幅広いジャンルの要素が楽曲ごとに反映されています。まるで小説を読んでいるかのような、美しくも儚さのあるサウンドが、the HIATUSの楽曲の魅力です。
  • 声質シャープで声枯れしたハスキーな声質です。力強くスパッと切れ味のある歌声の中にも優しさや温かみを感じる魅力的な声です。

    the HIATUS 細美武士の声質

    the HIATUS 細美武士の声質

 

おすすめのライブ&フェス定番の5曲

The Flare

音と感情の「激発」

2009年リリースの1stアルバム『Trash We'd Love』収録。タイトルの『The Flare』というタイトルの通り、感情・音の「激発」という言葉にぴったりな激しいサウンドが特徴の曲です。ラスボスの登場シーンのような緊張感のあるイントロから、ダークなAメロを経て、一気にサビで激発する曲展開はまさに、揺らめく炎を表現しているかのようです。HIATUSのライブやフェスでも人気の定番曲です。

the HIATUS(ハイエイタス)ライブ定番曲

the HIATUS / The Flare

 

 リスナーの声
  • カミナリ落ちたね、初めて聞いた時(20代:男性)
  • ハイエイタスは結構音楽的にダークネスを感じます。重いギターにピアノはかなりカッコいい。(20代:女性)
  • 細美さんの旋律は切ないね(20代:女性)
 

Deerhounds

「大混乱の世界」で表現される新たなサウンド

2011年リリースのアルバム『A World Of Pandemonium』収録。アルバムのリードトラックであるこの曲は、アコースティックギターの爽やかなイントロと、全体を通してオーガニックなサウンドに仕上がっているのが特徴のミディアムナンバーです。HIATUSの他のアルバムとのテイストの違いを特に感じられる曲です。

the HIATUS(ハイエイタス)ライブ定番曲

the HIATUS / Deerhounds
 リスナーの声
  • イントロのアコギのフレーズが耳に残る!(10代:男性)
  • 民族的?なサウンドでハイエイタスのジャンルの幅広さを感じました。(20代:女性)
  • 爽やかな曲調だから朝に聴きたい感じです。(10代:男性)

 

Insomnia

苦しみと絶望、命を燃やし続けること

2010年リリースのアルバム『ANOMALY』収録。ストリングスの音色とエモーショナルに繰り返されるサビの”Save me”というフレーズが印象的なこの曲は、ライブやフェスでも必ずと言っていいほど演奏される定番の曲です。サウンドの美しさとは対照的に、苦しみや絶望が痛いほど伝わる細美さんの歌声に、この曲が必ずと言っていいほどライブのセットリストに組み込まれている理由がわかる気がします。

the HIATUS(ハイエイタス)ライブ定番曲

the HIATUS / Insomnia
 リスナーの声  
  • 細美さんの絶望や苦しみがひしひしと伝わってきます。(20代:女性)
  • ストリングスと絡み合うバンドサウンドが美しい。(20代:男性)
  • ”Save me”が何度聞いてもエモくて鳥肌が立つ!(10代:男性)

 

Clone

過去の自分との付き合い方

2016年リリースのアルバム『Hands Of Gravity』収録。耳に残る優しいメロディとみずみずしいサウンドの中に、過去の苦しみや絶望をすべて抱えて生きる決意のような、とても前向きな感情を感じます。細美さんはこの曲を「過去の自分の乗り越えられないトラウマと付き合い方を発見した男の歌」とも言っています。ライブやフェスでも演奏されることの多い定番の曲です。

the HIATUS(ハイエイタス)ライブ定番曲

the HIATUS / Clone
 リスナーの声
  • 解決策を見つけたような前向きで優しいサウンドが好きです。(20代:女性)
  • ギターのディレイの感じとピアノのメロディがみずみずしさある(10代:男性)
  • ライブの一曲目でよく演奏される印象があります。(20代:男性)

 

Ghost In The Rain

the HIATUSの原点を象徴する一曲

2009年リリースの1stアルバム『Trash We'd Love』収録。1stアルバムのリードトラックであるこの曲は、美しいピアノの旋律とロックなサウンドが絶妙に絡み合った初期のthe HIATUSを象徴する一曲です。心地よい疾走感と美しくも儚さを感じるメロディラインが何度聴いても良いと思えるライブでも定番の曲です。

the HIATUS(ハイエイタス)ライブ定番曲

the HIATUS / Ghost In The Rain
 リスナーの声
  • ピアノの旋律とロックサウンドが聴いてて心地いいです。(20代:女性)
  • ライブ中この曲のラスサビで抱き合ってる泣いてるカップルがいてもらい泣きした。(20代:男性)
  • 優しいんだけど泣けてくるそんな曲です。(20代:女性)

 

 

というわけで今回は、the HIATUS】(ザ・ハイエイタス)初心者におすすめ!ライブ&フェス定番の5曲を紹介しました。HIATUSの琴線に触れるメロディと小説のような世界観を表現するバンドサウンドは、何度聞いても感動します。ライブも素晴らしいので、ぜひ参加してみてください!