OTOMOLOG

人生は限りなく自由なはず。「仕事」と「趣味」と「生き方」を考えるブログです。

【Disney】魔法にかかる夜に聴きたい8曲

ディズニーの魔法にかかる夜

ディズニーの魔法

こんにちは。今回は【Disney】魔法にかかる夜に聴きたい8曲という記事を紹介します。忙しい毎日から現実逃避したくなる瞬間ってありますよね。そんなときはゆっくりとディズニーの名曲に浸りながら、過ごしてみるのはいかがでしょうか。  

 

 

Beauty and the Beast / Ariana Grande, John Legend

1曲目は2017年公開の実写版映画『美女と野獣』からAriana GrandeとJohn Legendによる「Beauty and the Beast」です。誰もが一度は聴いたことのある美しいメロディが印象的なバラードソングです。Ariana GrandeとJohn Legendの歌の掛け合いやハモリが聴いていてとても心地よいです。 

 

A DreamIs a Wish Your Heart Makes / Lily James

2曲目は2015年公開の実写映画『シンデレラ』より主演のLily Jamesによる「A DreamIs a Wish Your Heart Makes」です。この曲を聴くと東京ディズニーランドをイメージしてしまうのは私だけでしょうか。2分と短い曲ですが、幻想的なサウンドと美しいメロディーが重なり、まさに夢の世界に入り込んでしまったかのような素敵な曲です。 

夢はひそかに

夢はひそかに

  • provided courtesy of iTunes

 

So close / Jon Mclaughlin

3曲目は2007年公開の映画「魔法にかけられて」から、Jon Mclaughlinによる「So close」です。大好きな人に届きそうで届かない切ない想いを歌った曲です。物理的には近くにいるのに、相手との関係は遠くに感じてしまうことありますよね。結ばれて欲しいのに結ばれることのない二人の関係を表したのが「So close」という、とてもエモーショナルな楽曲です。 

そばにいて

そばにいて

  • Jon McLaughlin
  • チルドレン・ミュージック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

A Whole New World / Peabo Bryson, Regina Belle

4曲目は映画『アラジン』より、テーマ曲である「A Whole New World」です。男女二人のメロディーの掛け合いとハモリが美しいこの曲は、誰もが一度は聴いたことがあるのではないでしょうか。先週には実写版の『アラジン』も公開され、ディズニー映画の実写化に盛り上がりを見せています。 

ホール・ニュー・ワールド

ホール・ニュー・ワールド

  • provided courtesy of iTunes

 

Part of Your World / Jodi Benson

5曲目は映画『リトルマーメイド』からJodi Bensonによる「Part of Your World」です。まだ見ぬ人間の世界に漠然と憧れを抱くアリエルの想いを歌ったこの曲は、個人的にディズニーミュージックの中で、1位、2位を競うほど好きな曲です。海の底をイメージさせるハープの音色と耳に残るキャッチーなメロディーが印象的なこの曲は、地上への憧れを煌びやかかつ壮大なサウンドで表現しています。  

パート・オブ・ユア・ワールド

パート・オブ・ユア・ワールド

  • ジョディ・ベンソン
  • サウンドトラック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

I See the Light / Mandy Moore, Zachary Levi

6曲目は映画『塔の上のラプンツェル』より、「I See the Light」です。映画では夜空に無数のランタンの光が浮かぶシーンで流れるとても幻想的な曲です。アコースティックギターの音色から始まるのも素敵ですよね。寝る前にベッドに横になりながら聴きたくなる曲ですね。 

輝く未来

輝く未来

  • provided courtesy of iTunes

 

Friend Like Me /NE-YO

7曲目は映画「アラジン」より、ランプの魔人ジーニー登場のシーンでも有名な「Friend Like Me」です。この曲はアメリカのR&BシンガーのNE-YOがカバーしていますが、これがまたセンス良すぎて、オシャレかっこいい曲に仕上がっています。You ain't never had a friend like me からわかるように、ただ単に「友達になろうぜ!」という曲ではなくて、「ジーニーみたいな友達なかなかいないぜ、ラッキーだなご主人様!」と言った具合に、かなり上から目線な歌詞なのがまたいいですね。 

Friend Like Me

Friend Like Me

  • Ne-Yo
  • ポップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 Can You Feel The Love Tonight / Elliott Yamin

8曲目は映画「ライオンキング」から、エンドタイトルの「Can You Feel The Love Tonight」です。ライオンキングといえば、動物の国の王子として産まれた主人公のシンバが、王国を離れ仲間と出会い、恋をするという物語ですが、この曲の主題も愛こそすべて、愛を信じようという強いメッセージ性のあるラブバラードのため、結婚式の際に使われることも多いみたいです。

愛を感じて

愛を感じて

  • provided courtesy of iTunes

 

いかがでしたでしょうか。今回は【Disney】魔法にかかる夜に聴きたい8曲という記事を紹介しました。いつの時代でも不朽の名作や名曲が生まれるのがディズニーの素晴らしさでもありますよね。今度は違ったテーマでディズニーミュージックを紹介できればと思います。